アウトプットする仕事の報酬とは何か 田坂広志

仕事の報酬とは何か 田坂広志:管理人ピットが読んだビジネス書について

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

スポンサードリンク



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク


| スポンサー広告の一覧 | ビジネス書を読んでアウトプットしよう!

≫ EDIT

仕事の報酬とは何か 田坂広志

スポンサードリンク



インパクトのある表紙に引かれて買ってすぐに読んでしまった1冊!

行間がたっぷりとあり、サラっと読めてしまうが、初心に戻れます。

モチベーションも上がります。

心もスッキリします!(褒めすぎですか?笑)

詩のような感じもするし。

仕事に関わらず、どの分野にも共通するような教えがたくさんあります。

~~~

簡単にまとめると、

・仕事の報酬とは目に見えない3つの報酬がある。「能力」「仕事」「成長」

・プロフェッショナルとして力をつけるには近道はない!

・一番需重要なことは「師匠をもつこと」!なぜなら「直伝」であるから。

・その師匠から学ぶものとは、
同じ部屋の空気を吸い「呼吸」を学ぶ。
反省をするため「着眼」を学ぶ。
スキルの前に「心得」をしっかりと身につける。

・「反面教師」としても学びを得る。

・仕事を通して創り上げ、顧客に提供しているものは単なる「商品」ではなく、「作品」なのである。

・仲間の心の世界は「鏡」なのです。

・目に見えない報酬の中でも最高の報酬とは「人間としての成長」です。

スポンサードリンク


| ビジネス書の一覧 | ビジネス書を読んでアウトプットしよう!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。